エントリー

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りに追加

ページトップ

--:--:--   スポンサー広告  Comment( - )  Trackback( - )  [ Quote ]

2007-08-31(Fri)

[映画]処刑人

処刑人
原題:The Boondock Saints
直訳すると「荒地の聖人」日本語タイトルよりこっちの方がそれっぽくてGood!

やってる事はスリリングなガンアクションなのだがこの兄弟と馬鹿の組み合わせだとちょっとしたコメディ。
そんでもってFBIのおっさん。頭が切れる。
そしてゲイ。しかも、ベットシーンまである!
上映禁止になるほどのグロテスクなシーンはない。
全米各州で上映禁止になった理由は銃撃事件に重なったからに過ぎない。

1999年製作、2001年2月17日日本公開のアメリカ・カナダ合作映画。
B級映画ながらカルト的人気を誇るバイオレンス・アクション・ムービー。
サウスボストンに住む敬虔なカトリック信者であるアイリッシュ兄弟が神の啓示を受け、次々と悪人を処刑していく。 お気に入りに追加

コナーとマーフィー兄弟は、マフィアのケンカに巻きこまれて留置されるが、そこで信じる神から「悪しき者を処刑せよ」との啓示を受ける。正当防衛で留置所を出た2人はすぐに銃を手に入れ、神の啓示に従い、闇にはびこる悪人たちを始末していく。
全米各州で上映禁止になったほどのバイオレンス映画だが、不快感より爽快感を感じるのは、「処刑人」の兄弟が魅力的に描かれているからだろう。ルックスもよく頭もキレる。悪人は容赦しないが、ほかでは正義感あふれる善人の男たちなのだ。
兄コナーを演じるのは、『ヤング・インディ・ジョーンズ』シリーズで注目されたショーン・パトリック・フラナリー。弟マーフィーには、『ミミック』でも美少年ぶりが目立ったノーマン・リーダス。また、立場を越えて彼らに共感を覚えていくFBI捜査官を演じるウィレム・デフォーが、ここでも癖の強いキャラクターを個性で演じきっており注目
スポンサーサイト

ページトップ

20:55:36   映画/DVD  Comment( 1 )  Trackback( 0 )  [ Quote ]

次の記事:共通点 トップへもどる 前の記事:ヨーグルト

コメント

うんうん。

これ、キャストも良くて、けっこう面白かったです!
あんまりグロくなかったので良かった♪

chico ( URL ) #-   2007-09-02 01:20:15 [ Edit ]

コメントはこちらから

管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tenmamnet.blog63.fc2.com/tb.php/256-710d6034

メニュー

カレンダー

<<    2017-10   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着記事

コメント

トラックバック

お気に入り

カテゴリー

アーカイブ

検索

プロフィール

フリースペース


↓ブックマークに追加↓

[参加Ranking]
JApanBlogR FC2 Blog Ranking ランキングジャパン 人気blogランキング

[-ショッピング-]
楽天で探す
楽天市場


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。