エントリー

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りに追加

ページトップ

--:--:--   スポンサー広告  Comment( - )  Trackback( - )  [ Quote ]

2007-11-24(Sat)

The Lost Room

Wikipediaザ・ロストルーム(英語)解説

Si-Fiのファンタジードラマ。
全体的に面白かった。
オブジェクトの持つ力も人を殺したりサイコキネシスの様なものから卵をゆで卵にするだけといったものまで様々で魅力的。
徐々に解けていく部屋の謎と登場人物達の駆け引きが見所。

質屋で黒焦げになった変死体が複数発見された。
この事件の担当となった刑事ジョー・ミラー(ピーター・クラウジー)は唯一の目撃者を追うがその男も何者かによって撃たれてしまう。
男は最後にジョーの元へ行きとあるモーテルのキーを託して息を引き取った。

それはサンシャイン・モーテルの10号室と書かれた何の変哲も無いただのキー。
しかし、そのキーでドアを開けるとその先は必ずモーテルの10号室となる。
そして一旦その部屋に入り、外に出るため再びドアを開ける時に行きたい場所を念じれば、どこでも好きな場所に出られるという不思議なパワーをもつキーだったのだ。
そしてジョーはキーだけではなく、謎の10号室に関連する"オブジェクト"には全て不思議なパワーが込められていることを知る。
スポンサーサイト
お気に入りに追加

ページトップ

23:38:11   ドラマ/DVD  Comment( 0 )  Trackback( 0 )  [ Quote ]

次の記事:かぜ? トップへもどる 前の記事:電車のマナーが人を殺す?携帯電話の電源はオフで。

コメント

コメントはこちらから

管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tenmamnet.blog63.fc2.com/tb.php/341-328cbed2

メニュー

カレンダー

<<    2017-08   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着記事

コメント

トラックバック

お気に入り

カテゴリー

アーカイブ

検索

プロフィール

フリースペース


↓ブックマークに追加↓

[参加Ranking]
JApanBlogR FC2 Blog Ranking ランキングジャパン 人気blogランキング

[-ショッピング-]
楽天で探す
楽天市場


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。