エントリー

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りに追加

ページトップ

--:--:--   スポンサー広告  Comment( - )  Trackback( - )  [ Quote ]

2008-01-04(Fri)

銀河ヒッチハイクガイド[ダグラス・アダムス/Douglas Adams]

銀河ヒッチハイクガイド(The Hitchhiker's Guide to the Galaxy)とは
イギリスの脚本家ダグラス・アダムスがラジオドラマの脚本として書いたスラップスティックSFシリーズで「バカSFの歴史にさんぜんと光り輝く超弩級の大傑作」。またその第一作のタイトルでもあり、作中に出てくる電子本の名前。
イギリス・ジョークを満載したこのシリーズは、大元のラジオドラマがスタートした当初から人気があり小説版はベストセラーになり、30カ国語以上に翻訳された。

全3部の予定だったはずが最終的に全5部作になった。

1.銀河ヒッチハイク・ガイド
大傑作SFコメディシリーズ第1弾
銀河バイパス建設のため、ある日突然、地球が消滅。どこをとっても平凡な英国人アーサー・デントは、最後の生き残りとなる。アーサーは、たまたま地球に居た宇宙人フォードと、宇宙でヒッチハイクをするハメに。必要なのは、タオルと“ガイド”―。シュールでブラック、途方もなくばかばかしいSFコメディ。

2.宇宙の果てのレストラン
シリーズ第2弾
小腹を満たしに、宇宙の果てのレストランへ行く途中、攻撃された“黄金の心”号。
乗っていたアーサーたちは、離ればなれになってしまう。
元・銀河大統領ゼイフォードと鬱型ロボットのマーヴィンが、とだりついた星で遭遇したのは!?
宇宙を揺るがす迷真理を探る一行の、めちゃくちゃな冒険を描く。

3.宇宙クリケット大戦争
シリーズ第3弾
遠い昔、遥か彼方の銀河で、ギャクサツ集団クリキット軍の侵略により銀河系は全滅の危機に陥った。封印を破って甦った彼らを迎え撃つのは、よりによってアーサー・デントとその一行。果たして宇宙は救えるのか!?
「若きゼイフォードの安全第一」もこれに収録されている。

4.さようなら、いままで魚をありがとう
はるばる十万光年をヒッチハイクして、アーサー・デントがたどり着いた先は、なんと八年前に破壊されたはずの地球だった!!
イルカが消えてしまったことを除いては、前と何も変わらない、この“地球”の正体は!?
アーサーは、運命の恋人・フェンチャーチと共に、真相究明の旅に出ることに…。

5.ほとんど無害
シリーズ第5弾最終巻
突拍子もない事故で、最愛の女性と離ればなれになったアーサー。
放浪の末、サンドイッチ職人としての平安な人生を手に入れるも、突然トリリアンが彼の娘を連れて現れる。
一方フォードは、銀河ヒッチハイク・ガイド社の異変に疑問を抱き…。
並行宇宙を舞台に繰り広げられる。
スポンサーサイト
お気に入りに追加

ページトップ

21:47:44   小説/漫画  Comment( 0 )  Trackback( 0 )  [ Quote ]

次の記事:薬師寺涼子の怪奇事件簿[田中芳樹] トップへもどる 前の記事:海自(JMSDF)CM 日本

コメント

コメントはこちらから

管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tenmamnet.blog63.fc2.com/tb.php/382-df916d33

メニュー

カレンダー

<<    2017-11   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

新着記事

コメント

トラックバック

お気に入り

カテゴリー

アーカイブ

検索

プロフィール

フリースペース


↓ブックマークに追加↓

[参加Ranking]
JApanBlogR FC2 Blog Ranking ランキングジャパン 人気blogランキング

[-ショッピング-]
楽天で探す
楽天市場


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。