エントリー

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りに追加

ページトップ

--:--:--   スポンサー広告  Comment( - )  Trackback( - )  [ Quote ]

2006-07-12(Wed)

CD-Rの寿命と耐久性能

データのバックアップ以外にもMP3対応のCDプレーヤーを持ってる関係でCD-Rにはかなりお世話になってます。

主に使ってるメディアは太陽誘電のThat's CD-Rシリーズと格安のノーブランド物。
太陽誘電製メディアは残しておきたいデータ等の保存に
ノーブランドメディアはCDプレーヤーやフロッピーディスクで移すには少々面倒な大きさのデータの移動用、一時的なバックアップに。
OSをクリーンインストールしたい時なんかに結構便利なんです。 お気に入りに追加

そして本題のメディアの耐久性のお話。
理論上は半永久的にデータを保存できるらしいが光に弱い。
多少の当たり外れはありますが安かろう悪かろうの世界です。
んで、これから書くのは経験則に過ぎません。

[ノーブランド物]
1.新品時
酷い物だと記録部分のアルミ箔(?)が剥がれかかってるのが混じってる・・・。
2.裸で放置
記録面が上を向いているか下を向いているか運命の分かれ道です。
まぁ、どっちにしろ数ヶ月程度でほぼ全部読めなくなっているけど。
特に重ねていたりするとCD同士が貼りついてしまって剥そうとすると記録部分も剥れてしまうことが。
3.ケースに入れて保管
記録面に光が当たってしまうような両面透明のCDケースだと裸で放置しているのと殆ど変わらない。
埃が着かないだけマシか。
光が当たらない様に暗所等で保管しておけば物によっては1年以上と長持ち。


[ブランド物](ここでは太陽誘電)
1.新品時
今まで破損してる物に出合ったことなし。
2.裸で放置
1年くらい窓辺に上を向けて放置してたCD-R、
1年の間に太陽光、雨、風で舞ってきた土埃、埃なんかで汚れてた物を
CDクリーナーで掃除したらちゃんと読み込めた物が一枚・・・。
(実は汚れのおかげ?w)
3.ケースに入れて保管
光を当てないように保管しておけば2年やそこらは大丈夫。
5年以上前に焼いたデータCDでもちゃんと読める物が結構あります。

太陽誘電べた褒め。きっと私は太陽誘電の回し者。
ていうか、大事なデータ裸で放置してる人なんて私以外居ないだろーなー。

CD-R&DVD-R/-RW/+R/+RWメディアくれ。→太陽誘電
いや、万が一のためにですよ?
スポンサーサイト

ページトップ

23:32:29   Hardware  Comment( 0 )  Trackback( 0 )  [ Quote ]

次の記事:ロースペックマシンのススメ トップへもどる 前の記事:Windows98でXPのようにスライドショーを

コメント

コメントはこちらから

管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tenmamnet.blog63.fc2.com/tb.php/4-dedf9bf5

メニュー

カレンダー

<<    2017-09   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着記事

コメント

トラックバック

お気に入り

カテゴリー

アーカイブ

検索

プロフィール

フリースペース


↓ブックマークに追加↓

[参加Ranking]
JApanBlogR FC2 Blog Ranking ランキングジャパン 人気blogランキング

[-ショッピング-]
楽天で探す
楽天市場


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。