エントリー

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りに追加

ページトップ

--:--:--   スポンサー広告  Comment( - )  Trackback( - )  [ Quote ]

2008-04-29(Tue)

軍歌「荒鷲の歌」の歌詞

歌詞

見たか銀翼この勇姿 日本男児が精込めて 作って育てた我が愛機
空の守りは引き受けた くるならきてみろ赤とんぼ ブンブン荒鷲ブンと飛ぶぞ

誰がつけたか荒鷲の 名にも恥じないこの力 霧も嵐もなんのその
重い爆弾抱え込み 南京くらいは一跨ぎ ブンブン荒鷲ブンと飛ぶぞ

金波銀波の海越えて 雲らぬ月こそわが心 正義の日本知ったかと
今宵また飛ぶ荒鷲よ 御苦労しっかり頼んだぜ ブンブン荒鷲ブンと飛ぶぞ

翼に日の丸乗り組みは 大和魂の持ち主だ 敵機はあらましつぶしたが
あるなら出てこいおかわりこい プロペラばかりか腕もなる ブンブン荒鷲ブンと飛ぶぞ
----------
歴史物の番組で聞いてちょっと疑問だったので歌詞を調べてみた。
赤とんぼって味方機のことなのに「来るならきてみろ赤とんぼ」とあるのがちょっと変だと思ったんです。
多分、敵機はゼロ戦の練習機にもなってる赤とんぼ・・・格下だと言ってるんでしょうね。
スポンサーサイト
お気に入りに追加

ページトップ

20:07:22   Useless research  Comment( 2 )  Trackback( 0 )  [ Quote ]

次の記事:ポケットモンスター トップへもどる 前の記事:ブッシュに手紙を送るには

コメント

赤とんぼというのは戦時中、しばしば敵国の戦闘機を蔑んで呼ぶときに使われた言葉です。それ以外に深い意味はないと思いますよ。

我輩に名はない ( URL ) #-   2009-06-29 11:21:34 [ Edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 (  ) #   2014-02-24 09:22:57 [ Edit ]

コメントはこちらから

管理者しか読めないようにします    

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://tenmamnet.blog63.fc2.com/tb.php/507-cda0a0d7

メニュー

カレンダー

<<    2017-06   >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着記事

コメント

トラックバック

お気に入り

カテゴリー

アーカイブ

検索

プロフィール

フリースペース


↓ブックマークに追加↓

[参加Ranking]
JApanBlogR FC2 Blog Ranking ランキングジャパン 人気blogランキング

[-ショッピング-]
楽天で探す
楽天市場


ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。